modified: 2019-08-17

jQuery CDN が(条件付きで)死んでいた3日間

2019/08/17〜19 の未明にかけて code.jquery.com へのリクエストが 403 エラーとなり、CDN から jquery.js を読んでいるサイトが使えなくなっていました。

$ curl https://code.jquery.com -I
HTTP/1.1 403 Forbidden
Date: Sun, 18 Aug 2019 03:13:31 GMT
Connection: close
Accept-Ranges: bytes
Cache-Control: max-age=10
Content-Length: 0
X-HW: 1566098011.dop003.tk2.t,1566098011.cds004.tk2.shn,1566098011.cds004.tk2.c

ちょうど jQuery CDN が IPv6 Reachable になったようで、その影響らしい。

Good news、じゃないよもう。

発生条件

  • 日本?(一部リージョン)のみ
  • IPv6 有効
  • HTTPS
  • code.jquery.com

自分の環境だとなぜか IPv4 でリクエストする場合もあり、リロードで読めたり読めなかったりすることがあったり。

原因と状況

対策

他(Google等)の CDN に切り換えたりしてしのいだサイトも多かったようですが、CDN を過信しすぎるのも考えものですね…。固定の js ならサイズも大したことないし CDN 使うメリットあるのかな、って思います。CDNサーバに不具合があった場合にjQueryの読み込みをフォールバックする方法もあるようですので、一考の余地ありかもしれません。